もともと私が考えていたのは、お金をかけずに本格的なエイジングケアが気軽に出来る方法はないだろうか?でした。

その答こそ、私が夢に見た美顔器にあったのです。

肌本来が持っている力を引き出し、衰えを回復してくれる究極のマッサージ

それが出来る美顔器が本当にあったら…。
頭の中は夢で見た美顔器で一杯になりました。このような美顔器が欲しいと探しましたが、いくら探しても似たようなものすらありません。

「欲しい!! 」

そしてきっと、私と同じように肌の衰えを感じながらも、どうして良いかわからずに悩みをかかえている人がいるはずだ。
この美顔器があれば、そんな人達の役に立てるかもしれない。

「よし、ないなら作ろう!」

こんなものが欲しかった、使って良かったと思って貰える美顔器を作ろう。

そう思ったのがエアリフトを開発するきっかけとなりました。

記事投稿者
Air Lift開発者 黒木 薫

Air Liftの紹介ページ
http://beautysea.co.jp/airlift/