もっと気軽に自宅でエイジングケアが出来る方法はないだろうか?

いつも頭の中で考えていた日々を送っていたある夜、眠っている時に「エアリフト」開発のきっかけとなった美顔器が夢に現れたのです。

2010年 50才-12月のある夜。
眠っている時、夢の中に理想の美顔器が出現!

無題

夢に出てきた理想の美顔器とは…

  • そのマッサージは皮膚を細かくつまみながら血流を促しリンパの流れを良くするという方法。
  • 超難易度が高いマッサージテクニックだが、この美顔器があれば誰でも簡単に出来る!

私は過去にエステ業界で働いていたという経験があったので、美肌に良いという知識は人よりは持っていました。

これは良い!

頭の中は夢で見た美顔器で一杯になりました。このような美顔器が欲しいと探しましたが、いくら探しても似たようなものすらありません。
それどころか目についたのは、こんなものがなぜ肌に良いの?と思うような美顔器が結構あり、しかもそれが高額な値段で売られているという事実です。

また、化粧品を売るための美顔器が多く存在しているという事も知りました。    企業にしてみれば美顔器は一台売ればお終いですが、化粧品は消耗品なのでその後も定期的な売上げが見込めるというわけです。
結果、美顔器が安くても、化粧品代に月何万円もかかってしまうという事になります。

これって実は商売として考えたら、とってもうまいやり方なんですよね。

記事投稿者
Air Lift開発者 黒木 薫

Air Liftの紹介ページ
http://beautysea.co.jp/airlift/