お客様から問い合わせのメールが届きました。
「フリーダイヤルに電話したら、お茶のしず〇 ゆう〇さんに繋がったのですが、番号はあっていますか?」という内容でした。

ビューティシーのフリーダイヤルは覚えやすいようにと

0120-403476 シワサヨナラ

という番号にしています。
それが、なぜ「お茶のしず〇 ゆう〇」に繋がったのでしょう?!

実は、お客様がかけた番号が

0120-43476 シワサヨナラ 

0のワと8のワ、確かに間違いやすい、でもどうして…

ジャーン、答えはビューティシーの大ポカ!

最近作ったパンフの電話番号が3476になっているではありませんか?

一体どこで間違えたのか、間違った番号が記載されたパンフは一体誰の手にわたったのか、今日一日てんやわんやの大騒動となりました。

印刷したパンフが全部使えなくなるのは当然のこと、問題はどれぐらいの枚数が誰に渡ったかででです。

幸いなことに最近つくったパンフレットだったので、それほど多くは出回っていなかったのですが、パンフレットが渡った先すべてに電話番号の訂正をいれなければなりません。

お客様の問い合わせで、早くにミスが発覚したのが不幸中の幸いでした。

また、「お茶のしず〇 ゆう〇」様にも大変ご迷惑をおかけしたと思うので、改めてお詫びを申し上げるつもりです。

というわけで、冷や汗をかきっぱなしの一日でした。
 

記事投稿者
Air Lift開発者 黒木 薫

Air Liftの紹介ページ
http://beautysea.co.jp/airlift/