東日本大震災から一か月後。

ようやくガス、水道が使えるようになり、まだ遅々たる状況ではあるもののライフラインが少しづつ回復の兆しを見せてきました。

友人の言葉に勇気づけられて、私も美顔器開発を再開するようになりました。

そして、美顔器開発へのこだわりがまた一つ増えました。
それが、今ではエアリフト最大の特徴にもなった

「気持ち良さ」

開発するにあたり、私のこだわりは使って貰える美顔器でした。

使って貰わないことにはどんな良いものでもその力は発揮できない。

すなわち、美顔器なのに肌をキレイにすることは出来ないのです。

エアリフトをご購入頂いたお客様に
「エアリフト120%活用術」というパンフレットをお渡ししているのですが、
その冒頭に私がエアリフトに込めた思いが書いてあります。
それをここでご紹介しますね。

♪♪♪

「美顔器を買っても結局使わなくなるのよね。」

「エアリフト」の開発中に、そんな話をよく聞きました。

お客様はキレイになりたくて美顔器を買ったはずなのに、

なぜ使わなくなってしまうんだろう。

使わなければ当然効果も出ないのに…

それは決して美顔器に限ったことではないでしょう。

化粧品やサプリ、エステやジムも継続して貰って初めて

お客様の期待に応えることが出来るのです。

お客様のキレイにお応えするために一番大切なこと。

それは「継続して使って貰える美顔器」にすること。

エアリフトの開発は、美顔器が使われなくなる原因を

取り除くことから始まったのです。そして…

・誰でも、簡単、安全に使え

・コンパクトで軽量、準備や後片付けが楽で、音も静かな

「エアリフト」が完成しました。

もちろん使い勝手だけではありません。

・「エアリフト」の特徴は即効性があるということ。

一回の使用で輪郭がスッキリする、

翌朝の肌がいつもと違うということを

きっと実感して頂けることでしょう。

そして、最後にこだわったのが

・気持ち良さ

どんなに使い勝手が良く効果があっても

不快だったり痛みを伴うものは

長続きしないだろうと考えました。

気持ち良いから、またやりたくなる。

周りの人にもやってあげたくなる。

エアリフトのマッサージが生活の中で楽しみの一つになる。

皆様に喜んで使って貰える美顔器、それが「エアリフト」です。

株式会社ビューティーシー
代表取締役 黒木薫

♪♪♪

そう、気持ち良さにこだわったのは
東日本大震災の経験があったからなんです。

記事投稿者
Air Lift開発者 黒木 薫

Air Liftの紹介ページ
http://beautysea.co.jp/airlift/