角質層の下、すなわち真皮へのアプローチをどうするか?

それは、

毛細血管のすみずみまで血液を流してあげることが大切なんです。

毛細血管を通して一つ一つの細胞に栄養と新鮮な酸素が行き渡ります。
それと同時に老廃物を回収し運び去ります。

そして血液が回収しきれなかった老廃物や毒素を流すのがリンパ液です。
(リンパの働きについては、後ほど詳しく説明しますね。)

そこで血流をあげるということが、美肌のためにとっても重要になってきます。

毛細血管のすみずみまで血液を流す方法として

1、温める

40度前後のお風呂にゆっくり入る、手足、首、わきを冷やさないようにするなど。

2、軽い運動する

3、生活習慣

身体を温める食品をとる、規則正しい生活をする。

4、サプリ

血流をよくするサプリを摂取する。

5、外部からの刺激

手技や機械によるマッサージ、低周波治療器など

6、リラックス

1から3までは日常で出来ることですし、肌に限らず健康にも良いことなので是非お勧めです。

ただ、顔に特化してのアプローチとしては、時間がかかるかなあって感じです。

例えば思春期ニキビ肌の改善。
良く言われるのは、規則正しい生活とバランスの良い食事でホルモンバランスを整えること。
それはわかっているけど、今、治したいんだよねって思うじゃないですか。

乾燥によるトラブル、加齢によるしわ、しみ、たるみ。

同じように、他に出来ることないのかしら?と思いますよね。

4のサプリは、肌に良いという科学的根拠があるのかどうか、疑問ですよね。

そこで、マッサージにより血流を促しリラックスも出来るエアリフトの出番なのですが…

実はマッサージには、

注意しなければならない大事なことがあるのです。

記事投稿者
Air Lift開発者 黒木 薫

Air Liftの紹介ページ
http://beautysea.co.jp/airlift/